空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

初めて晴れる。

小雨の中、柏陽館で見事な柏の木を見る。

f:id:dollyosaka:20170805175057j:image

馬牧場を通り過ぎ、

f:id:dollyosaka:20170805175208j:image

目ヂカラの強い猫に会い、

f:id:dollyosaka:20170805175221j:image

図書館でカードを作って貰って、佐藤愛子の本を5冊とDVD2枚借りる。立派な図書館で蔵書も多い。町民でなくても二週間何冊でも借りられ、太っ腹だ。古くなって不要になった本が外に並べられていて、無料。

8月2日にこの街に来て以来霧か曇りだったが、午後太陽が顔を出し、初めて青空が見えた。海まで青くなる。f:id:dollyosaka:20170805180400j:image気温も初めて20℃を越し、暑くて家中開け放つ。

釧路より千歳に行った帰りのK端H子ちゃんが来る。うちでお茶した後「ぱんぱかぱん」で海を見ながら地元食材のイチゴミルクシェークを飲む。

f:id:dollyosaka:20170805174110j:image

ここの海岸線はオホーツクの海岸線に似ている、と彼女。2時間ほどで釧路へ帰って行った。

女流作家の別荘

うちの家の玄関先から、女流作家の別荘が見える。

f:id:dollyosaka:20170804163813j:image

今年93歳。「90歳、何がめでたい」は高齢者なら大抵読んでいる。良い空気と新鮮な食材が、長生きの秘訣かな。

 

f:id:dollyosaka:20170804164346j:imagef:id:dollyosaka:20170804164354j:imagef:id:dollyosaka:20170804164401j:image

掃除と洗濯とレンタルビデオ屋、100均、ファッションのS、大型スーパー、電気屋2軒、携帯ショップ、コインランドリーへ行って、もうクタクタである。

 

教会と役場

町役場の担当者が町内を案内してくれた。古い教会や赤心社(クリスチャンの始めた会社) の古い資料を展示した旧庁舎(明治の建築) を見学した。兵庫県の三田の藩主九鬼家、新渡戸稲造新島襄福沢諭吉、等の手紙や写真や資料が展示されていた。

f:id:dollyosaka:20170803160047j:imagef:id:dollyosaka:20170803160058j:imagef:id:dollyosaka:20170803160104j:image建物は明治のままだそうだ。隣に町役場の荻伏支所があるが、その隣は教会である。役場と教会が街の中心なんて、まるでヨーロッパのようだ。

f:id:dollyosaka:20170803160235j:image

馬の調教をする場所にも行ったが、これも明治時代から始められたそうで、その当時の道の両側に植えられた桜の木が今もある。

ルピナスの丘はスポーツセンターの裏にある港を見下ろすせる市民が始めた庭園である。

f:id:dollyosaka:20170803160944j:image 国道を走ると、佐藤愛子さんの家も見えた。彼女の本は何冊も読んでいる。海を見渡せる丘の中腹にあり、周りに他の家はない。

ニャンカイさんの友人の経営するカフェ「co.co.a(ココア)」に行く。

f:id:dollyosaka:20170803161105j:image地域の子供たちが集まる雑貨屋さんを兼ねている。メニューも酵素ジュースなど体に良さそうなものばかり。

浦河町の移住体験日記の絵本作家N.KEIKOさんは隣に住んでいた。

酵素ジュースで眠くなり、午睡。

高飛びと霧雨

旭川を後にし、馬牧場の地域に移動。

札幌を通った時26度だったが、海沿いを南下するにつれ一度ずつ下がって来た。富川でニャンカイさんとランチ。f:id:dollyosaka:20170802194325j:image最近旅立った猫ちゃんたちのお墓は花が植えられて綺麗だった。

次の引越し先は襟裳岬から遠くない。

元博物館におられた役場の担当者とこの家の管理者で保護司で社会教育委員長もされている立派な女性が出迎えられ、説明を受けた。

明日私の写真が印刷され、回覧板で近所に回されるそうだ。これで、知らない人がいても地域の人々は恐くない。


近代的な木造で、ベッドがついている。清掃費4800円が家賃とは別にある。

f:id:dollyosaka:20170802195848j:image

大雨洪水警報

掃除と洗濯。大型ランドリーで乾燥させ、教会に挨拶に寄り、深川から芦別に抜ける道路をドライブ。新城町で農家でトイレを借りたところ、ゆでトウモロコシを5本くださった。

そこからすぐの場所にトイレ付き展望台があり、美瑛そっくりの丘陵が見えた。

f:id:dollyosaka:20170801195445j:imagef:id:dollyosaka:20170801195546j:image

芦別のカナディアンワールド公園に寄って、

f:id:dollyosaka:20170801195509j:image

ダートの道を上金剛山展望台に上がると芦別の市街が一望。f:id:dollyosaka:20170801195521j:image

走ったことのない道は面白い。

f:id:dollyosaka:20170801195631j:image

富良野で富田ファームに寄りかけたがあまりに混んでいたのでやめる。着物着た女の子たちが歩いていた。

日の出展望台へ。ラベンダーはすっかり枯れ、外国の花嫁が結婚写真を撮っていたので、おめでとうと言う。

f:id:dollyosaka:20170801200421j:image

深山峠を過ぎた頃から大粒の雨が降り出し、尋常でない降りかたとなって国道に茶色い水が出て来たので、美瑛町のツルハの駐車場にしばらく停める。雹がポンポン車の上を跳ね、雷鳴も凄かった。

大雨洪水警報が出され、上富良野には土砂災害特別警戒情報が出される。

小降りになったので就実の丘へ行く。

 f:id:dollyosaka:20170801200449j:image

f:id:dollyosaka:20170801200545j:image

 コーチャンフォーに寄って帰宅。