空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 間違いやいい加減な情報も多いので、指摘して下さい。

ゴキブリ騒ぎ

久しぶりに自分の部屋で寝ようとしたら、サササッとベッドのシーツの下に何かが走った。 ゴキさんやないですか? 寝てる間にサササッとされたら絶対嫌なので、ひっくり返して探し回り、動かなくなってるものを掃除機で吸う。 翌日、洗面所にゴキブリがいた。…

アメリカにホームスティされる人へ

あなた、もしくはお子さんがホームスティを経験したい方へ。参考になれば。 英語は勉強して、日常会話は最低出来るようになっておく。ラジオ英会話が安くて効果的。批判の多い学校の英語の授業も、発音記号や発音の仕方をちゃんと勉強するのは大事。 自分の…

10年ひと昔

ちょうど10年前にボストンから大阪に戻った。 あの街は10年で変わるような街でもなく、建物など見たところほとんど違わなかった。 人々が少し親切になったように感じた。 最初はボストンマラソン爆破事件のせいかと思ったが、トランプ政権に団結して反対しよ…

出国

ついに帰る日を迎えた。 目覚めると水の音がする。トイレに行くと故障している。迷惑をかけてはいけないので、タンクの蓋を開けて落ちている鎖を拾い上げて、浮きについている棒に引っ掛けて修繕。水はやっと止まった。 6時半ごろから台所に降りていたが、…

日本語と黒人の教会

2001年から2004年まで出席していた、ボストン日本語キリスト教会に出席した。 写真は全員の了承済み カレーをご馳走になり、ソーガスへ。 2004年から2008年までピアニストとして働いていた、黒人教会の礼拝アッシャー(白い手袋はめて案内する人)を祝福する会…

リンとデダム

リンのGの家へ。来るのは2回目だが中に入るのは初めて。大変豪華で美しいインテリアだった。大きなテレビが置いてあり、成功したアフリカ系アメリカ人はかくも豊かに暮らしているのだと感服した。真面目に勉強し、働き、教会に行き、愛情たっぷりに子供を育…

心に傷を負った暖かい人たち

急にホストマザーのボランティアに同行する事になり、バスとBラインでアーリントンの監督教会へ。ここではホームレスの朝ごはんを毎週提供。 ピーナッツバターやゼリーを容器に入れサンドイッチの用意をしたり、紅茶やコーヒーや水の容器を並べたりしている…

道を歩いていたターキー

ターキーが道を歩いていた。野生である。 ホストファーザーが近所のピアノの先生の家の庭で、卵12個抱っこしている七面鳥発見した。数日後全部孵化した後の割れた卵を発見、さらに数日後路上でひよこ達を連れて歩いている七面鳥を発見した。鴨と違ってめいめ…

偶然の一致再び

盛りだくさんな1日だった。 まずマウント・オーバーン墓地でバードウォッチング。次にターゲットで衣類を買う。 バークリーのブックストアへ。卒業生はある特典があるので当時の学生証があれば持って行くと良い。店員はサックスの学生で、色々教えてくれた。…

バークリーが音大じゃなくなる?

10年ぶりに母校のバークリー音楽大学へ行く。 話には聞いていたが、マクドナルドだった場所に、タワービルが出来ていた。 学部の教授トムとアポイントメントを取って面談。 彼が言うには、私が卒業した後バークリーはすごく変わったそうだ。教授陣の猛反対に…

えらい事になってるアメリカ

夜はホストファミリーと一緒に料理し、ろうそくを囲んで食事。 ホストマザーが一晩出かける、と言うので理由を聞いたら、強制送還される危険のある外国人を政府から守って見張り番するのだそうだ。 政府は6月まで親子を無理に引き離して、親だけ送還していた…

アクトンの音楽学校

同僚だった人とランチして10年ぶりに昔の職場へ。 経営者夫妻が大歓迎してくれた。 家族を呼び寄せて、アメリカに移住しないのか?と聞かれた。 ネコと母連れて…想像も出来ない。

10年ぶりの黒人教会

10年ぶりに黒人教会へ行った。 みんな大喜びしてハグしてくれ、元気か尋ねててくれた。 日本のお茶を持って行ったら、「空の鳥が持って来たチャイニーズのお茶みんなで飲みましょう。」 チャイナとちゃうんや…私が来たの 10年ひと昔というが、微妙に変化して…

ランチとディナー

ホームステイ先の夫婦と元ルームメイトMさん夫妻の家へ行く。 料理を作って待っていてくれた。 猫4匹飼っていたロビンも来ていた。 グルテンフリーのメニューでとても美味しかった。 Whole Foods Marketで買ったベリー3種の上に生クリームを乗せたデザート…

バードウォッチングと観光

ホームステイ先の小鳥の餌台は相変わらず大入り満員、商売繁盛。 紅葉も始まっている。 近くの大統領の生まれた民家のツアーに参加(無料) 窓側のベッドでジョンが生まれた。 病弱だった彼がずっと過ごしたベッド。 彼が4歳のときに、子供が増えすぎたので2番…

アチョーは日本とちゃう!

成田から直行便に乗る。 いつもユナイテッドやノースウエストで養鶏場みたいなサービスだったので、あまりに客室乗務員の丁寧なサービスに、驚く。 食事が選べるので、「消化の良いメニュー」を選んだら、カウンターの人、客室乗務員の担当者の人、別の人か…

台風21号の爪痕と訃報

天下茶屋へ。団体の外国人がいっぱい。どこの国から来たのか一人の女の人に尋ねたら、フィリピンだという。日本は楽しかったか聞いたら、台風でフライトがキャンセルになって、大変だったという。 高野線からも、ラピートからも、先月4日の台風21号のせいで…

フレッド来日

おおよそ25年前に英会話教室の講師として、金剛バプテストキリスト教会に来ていた、フレッドが、奥さんや子ども3人を連れて来た。 私はあいにく日程が取れないが、彼らに会いたい方は、どなたでも、 10月10日(水)10:30-3:00 チャーチカフェ 10月14日(日)日曜…

今はまだ災害時?

洗濯をして、ブティックSに服を見に行き、ユニクロへ服を返却に行く。 夕方K珈琲へ。この店では何種類かのWiFiが飛んでいるようだが、私のようにどの携帯会社にも所属していない場合は、有料である。 今日は00000softbankが一番上に来ていた。無料である。…

台風一過

晴れて風の強い朝。前回と違い、飛んだ瓦や看板は見たところなさそうで、ちぎれた枝や倒れた木も見当たらない富田林だ。 薬をもらいに行き、ユニクロへ。混んでいた。 いくつか買ったが2つ返品する必要がありそう。 午後は1988年の映画「フォーエバーフレン…

台風24号

準備は万端。 礼拝は休み、家にこもる。 大雨だったが、台風が近づいても風が吹いて来ない。 ニュースを見ていると関空が映っていた。アナウンサーが 「水は浸かっていないようですね。」 と言ったので笑う。 夜半少し風が台風らしくなった。

ついに捕まった犯人

従姉Aちゃんから連絡があり、富田林警察の留置場から逃げた犯人が、山口県周南市で捕まった事を知った。 寝ていた母を起こして、テレビをつける。 めでたい。泣きたいぐらい嬉しい。 大阪人にとって、阪神が優勝したより、めでたい。 3000人の警官が動員され…

「楽天道」佐藤愛子著

明け方頭痛で目覚め、スプレーと吐き気どめで収まる。 低気圧が近づくと、持病が出る。 佐藤愛子さんの50代60代の頃のエッセイを集めた本を母が買ってきた。 マンガより面白い。お腹の皮がよじれるほど笑った。 文体も怒りもジョークも、今と同じ。めちゃ面…

彼女の権利、彼女の決断/Reversing Roe

国外免許証を貰いに、光明池運転免許試験場へ。その後ドラッグストアで台風に備えて食料を買う。 Netflixのドキュメンタリーを見る。 米国では人工妊娠中絶はずっと禁止されて来たが、初めて認められたのが1973年最高裁の"ロウ対ウェイド事件"判決だった。 …

NHKスペシャル 樹木希林を生きる

昨夜偶然観た番組。 ステキなトヨタ車を自ら運転して颯爽と現れた樹木希林さん、人任せにせず、ギャラの交渉まで自分でする。 ヘア担当にも監督にも厳しい。「万引き家族」ではストーリーまで変えさせている。 衣装にもこだわり、自分で縫ったり解いたりする…

夏バテ

今年の夏バテは激しい。 月曜に腹痛が治ったので火曜日から普通食に戻したが、今日午後腹痛。 医者へ行く。漢方薬を始め胃腸の薬をイロイロ出してもらう。

雨の水曜日

美容院でオカッパにしてもらい、買ったスーツケースを返しにドン・キホーテへ行こうとしたが、国道から左折して入れないのでUターンするため、ブティックSに入ってしまい、長袖とスカートとバッグを買う。たかがUターンのために出費である。 チャーチカフェ…

1人の夫と3人の妻/Three Wives, One Husband

イギリスのドキュメンタリー。 一年間米国ユタ州ロックランドの洞窟の家に住む一夫多妻(ポリガミー)コミュニティに密着。 フォスターという家族にはお父さんとお母さんが二人。大家族に歓迎されて 17番目の赤ちゃんが自宅で生まれるシーン。*116人の兄姉達は…

昼寝と家事

7時に洗濯機を回し始める。 朝食をとって寝る。 9時に「洗濯機が止まったよ」と起こされ、干す。 買い物に出かけてすぐ戻り、寝る。 12時にランチ。 寝る。 15時、掃除機をかけ、洗濯物を畳む。 今日は火曜日より6日間食欲不振だったが、今日はにゅうめんや…

お見舞

連絡を受け、入院されているF兄を見舞う。 広い個室で窓辺にお孫さんのフォトフレームが並べられていた。窓からの見晴らしが素晴らしい。 笑顔で迎えられ、握手すると「温いなあ」と言って下さった。 奥さんが、 「休みの日に入院してるから、来てくれはるの…