空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

アメリカ

博士をとった元生徒

30年間ピアノを教えて来た。生徒は誰もコンサート・ピアニストにはなれなかった。でも立派なお母さんや、学校の先生や、仕事を持つ人になっている。その中でひとり、ハーバード大の博士号を取った人がいる。 10年前、ボストン大学大学院を出た彼女は、就職の…

ポール・リビアの真夜中の騎行

1775年、独立戦争の時、ボストンに住む銀細工師ポール・リビアは英国軍の動きを察知し、夜11時に早馬でレキシントンまで味方のジョン・ハンコックとサムエル・アダムスに知らせに行った。彼はチャールズ川を渡って対岸のチャールズ・タウンに渡ったそうだ。…

二人のジョン

私のアメリカ人の友達は、ほとんど皆ヒラリーさんに投票。トランプが大統領に選ばれた事を本気で怒っている。 その一方トランプに投票した友達が二人いる事が判明した。勝った後こっそり告白したと言って良い。ひとりはメールで、もうひとりはフェイスブック…

ドーリー天国へ。

オレゴン州ポートランドに住むドーリーさんが天国へ旅立った。 彼女はドイツ系カナダ人として1930年カナダ、マニトバ州で生まれ、第二次大戦開戦と同時にドイツが敵国になったので、家庭内で使われて来たドイツ語を英語で話すようになった。 10代の頃家族で…

さよなら、マディ

犬より猫が好きな私だが、この犬だけは別だった。12月にホームスティしていたオレゴンの家で飼われていたゴールデンレトリバーのマディ。13歳でついに逝ってしまったようだ。飼い主の家族はさぞかし悲しんでるだろうと思う。大抵の動物は私を嫌う。でもこの…

韓国屋台とイルミネーション。

モールへ。ボビーブラウンの化粧品を返品。日本の方が安いのをネットで見つけたのだ。 母の誕生祝いを買い、家に戻る。 家の敷地の天辺でハシボソキツツキがさえずっていた。 正午に老人ホームへ行くと、ドーリーをネイルサロンに連れて行く人が明日と勘違い…

老人ホームと買い物

朝食にパンケーキを16歳のジェニーが焼いてくれた。あとは二種類のシリアルとアーモンドミルク。ホストマザーが印刷を手伝ってくれて、30曲ほどのクリスマスソングのプリントをする。それを持って老人ホームへ。受付の女性が、12人分ほど印刷して綴じてくれ…