空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 間違いやいい加減な情報も多いので、指摘して下さい。

人々

曽祖母ぎんの死と初孫の戦死 (父方)

昭和16年に祖父晃三は勤務先の会社の経営者が軍需産業に違法をした罪をかぶって投獄された。 ぎん最後の家族写真。 晃三の投獄で心労で寝込んだぎん。 息子に会えないまま死を迎える。 晃三のいない母ぎんの葬式。1941年。 喪服は白かったようだ。 父健三は…

女子会

年の近い友人と女子会。 主な話題は、 Aさん、職場の忙しさと不動産。 Bさん、学校の実習。何をどうして食べると美味しいか。 Cさん、どこに素敵な服が売ってるか? Dさん、介護、お墓、「徹子の部屋」「やすらぎの郷」。 1番話題の高齢なDさんは、誰でしょ…

国後島出身

国後島について調べていたら、オリンピックで銀メダルを取った人、猪谷千春がいる事がわかった。経歴を調べたら、お父さん猪谷六合雄が日本スキーの草分けと呼ばれ、多くの人に影響を与えた。親子ともマスコミを賑わせたようだ。 きっと昭和のセレブだな。 …

老人ホームと買い物

朝食にパンケーキを16歳のジェニーが焼いてくれた。あとは二種類のシリアルとアーモンドミルク。ホストマザーが印刷を手伝ってくれて、30曲ほどのクリスマスソングのプリントをする。それを持って老人ホームへ。受付の女性が、12人分ほど印刷して綴じてくれ…

雨の月曜日

本来は奈良県の温泉に行く予定だったがキャンセル。掃除とピアノの練習と昼寝。友人の飼っていた猫が死んで、何もする気がないと言う。慰めようがない。ペットロス症候群は侮れない。坪井瞳の小説で子供を亡くした母親に向かって「また生まれますよ」と近所…

名古屋と岡崎

目が覚めたら、フェリーが渥美半島の伊良子岬沖を航行していた。セントレア空港を超え、大きな橋をくぐると、名古屋港だ。動画です。下船して、稲永公園の野鳥館へ。藤前干潟のカワウやサギ達。弥富野鳥公園へも。ここではサンクチュアリで野鳥を保護してい…

航海二日目

目が覚めたら、船は牡鹿半島の近くを航行していた。灯台が見えた。仙台港の政宗灯台。船客とおしゃべり。彼女はトマトやおやつや雑誌をくれた。日本一周クルーズの途中だそうだ。

お針の会

大雨はずっと降り続き、今日も重苦しい雲が十勝港に立ち込めた。雀さんが並んでいる。これは私に驚いて柵に飛び乗ったもの。雨が小止みになったので散歩する。古木は苔むしてる。午後からご近所の家で英語教室と針の会が催された。ちくちく塗ってコースター…

英会話教室と忠類、帯広。

コミセン(コミュニティーセンターの略か?)の英会話教室に出席する。台湾人のデビー先生を中心に女性6人男性1人のとても楽しい教室だった。みんなで英語の歌の会をすることに決まった。「演歌は?」という人がいたが、演歌は英語で歌わないのじゃないだろ…

ふうけもん

たまたま映画プロモートに来ている「ふうけもん」原作者、右近勝吉氏と、宿を同じくしているが、午前中おしゃべりする。めっちゃくちゃ話が面白い。見たところ本当に普通の人である。ところが彼はタモリのテレフォンショッキングに出たセレブ。国会やホワイ…

5匹の犬

泊まり客が帰るので枝幸まで見送る。駅前のレトロな食堂。神威山道。今日のクッチャロ湖。車をついに洗う。ドロドロだったのだ。野鳥センターに行って鵜の種類の見分け方を教わる。ハイジの丘夕方中頓別町の知人夫妻宅へ。犬が5匹いて、出迎えてくれた。ちゃ…

ジンギスカンパーティ

昨日行った中頓別町、黄金湯のジンギスカンパーティへ。ご近所の人々が集まって村上春樹氏の話題で盛り上がっていた。町では意見が真っ二つに分かれたそうだが結局有名な作家に削除を依頼したそうだ。「本当にひどいよな。」という人、「中頓別という名前が…

友人夫妻が来る。

シベリアの森林火災による濃霧で、昨日から見通しが悪いが、お昼頃から雨が降り出し、大雨警報が出ている。友人カトリーナ夫妻が旅の途中、泊りに来た。一緒に夕食。トウモロコシ、枝豆が美味しかった。

四日間のホームステイ

四日間日程が空いたので、アメリカ人家庭にホームステイしたが、非常に子供の育て方を観察するのに興味深い四日間だった。夫婦には7人の子供がいて、どの子も良くしつけられている。上の2人はアメリカに進学したが、残りの5人は高校生1人、中学生1人、小学生…

道北に引っ越す。

網走の感動朝市へ。友人夫妻に会う。北海道新聞の記者や、市会議員の人と話をする。美幌の教会の礼拝に出席。皆さんにお礼とお別れの挨拶。ノアが「ピアノ教えてくれてありがとう」と言ってくれた。オホーツク街道をひたすら北上する。途中、トイレ休憩をし…

友人来たる。

5人の男の子のいるアメリカ人宣教師の家は、賑やかで全然退屈しない。それなりにやることが沢山ある。ピアノを教える、キッチンを手伝うなどだ。藻琴山の温泉へ入浴しに行く。午後から友人Yさんが子供二人連れて1時間離れた町からやって来た。初対面にも関…

友人夫妻帰る。

友人夫妻は移住体験住宅を絶賛。昨夜はよく眠れたと感激していた。カトリーナ(ニックネーム)は早朝から起きてうにの炊き込みご飯をおにぎりにしていた。なんというエネルギーだろう。来た時同様ハリケーンのように過ぎ去っていった。帰られたので寂しい。さ…

初めて版画を習う。

滝川からJRで旭川へ。チョっちゃんを朗読する会で知り合った方が連れてってくださった。列車は白い雪原を走り抜け、トンネルを5つ通った。駅近くのギャラリーと工房へ。版画家と出会う。この方はボストン在住でチューバ奏者をしているH君と同じ苗字で息子さ…

何気ない会話

一緒に弁当を食べている仲良しおばあちゃんグループの会話をヒヤリングする。健康の話、家族の話は大阪のおばあちゃん達と変わらない。でも「留萌まで行ってイカ買ったのさ。刺身にした」「大根水につけたら、シマウマみたいになった。」「今年は酢漬けはで…

北海道弁

市役所職員が「雪かきするとこわいです。」と言った。私は「はあ?」怖いとすれば雪崩か、ぎっくり腰だろうか。友人にメールで質問。何と方言で「疲れる」という意味らしい。さらに「こっちのゴミステーションに投げてくださいね」というのは「こっちのゴミ…

稀少な日本人

私はきれいな花や猫を観察するのが大好きだが、「面白い人」から目が離せない。(注意:大阪名物のお菓子とちゃいます)今日観察した中で最高のヒットはガソリンスタンドのおじさん(年齢不詳)だ。とにかくこの店は安い。リッター138円だ。チェーン店じゃない…

札幌の関西人

「札幌関西人会」という県人会みたいなのがある。ある方からご案内を戴く。この会の目的は、周囲を気にせず関西弁をしゃべり、関西人のパワーを爆発、充電する事らしい。会員資格は関西出身あるいは住んでいたことのある人で、箱根より西ならOK。面白いのが…

歓迎してもらう。

北24条駅の近くのお店で植物の学者H田氏とそのお仲間の食事会に参加させてもらった。皆さんはそれぞれ職業を持ちながら、写真や野鳥などに趣味を持っている人々で、荒れ山を里山に復帰させるプロジェクトをされている。自然にまつわる面白い話を聞く事が出…