空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

野鳥

さるる海水浴場

名寄の高齢者施設でボランティアをした時の事、「海は広いな」を歌う前に初めて見た海はどこかについて尋ねたところ、何人かがオホーツク海の「さるる」だったと答えられた。かつて名寄本線が存在していた時、気軽に行ける海水浴場だったようだ。 どんなとこ…

日向温泉とFM局

図書館で本を返す。1972年発行の「リンカーン夫人伝」など稀少な蔵書を借りれて良かった。 朱鞠内湖を見に行く。冬は厳寒の湖。 鳥たちがいた。ノビタキののび太君。 士別の日向温泉へ行った。全面改築されてまるで新築のようだった。 温泉ランチセット。120…

トムテの森

ハイキングをするため、管理棟で地図を貰う。 念のため「熊鈴忘れたんですけど、出ませんよね。」と尋ねたら「大丈夫。出るとすれば朝夕だから」と言われた。森の中にはチップ材でハイキングコースが作られている。迷路のようになっていて、坂道を登ると暑く…

イソヒヨドリ

窓を開けたら隣の家のアンテナに、美しい声で鳴くイソヒヨドリさんがいた。 イソヒヨドリの囀りBlue Rock-Thrush singing この子はあのやかましいヒヨドリとは親戚では決してない。盛んにラブコールを送っている。 石川にはサギたちやカモたちがいた。

教会、カフェ、三日月湖

礼拝へ。今日の教会の出席は私を入れて4名。ピアノの奏楽をする。礼拝後ドライブ。晩成にある湖水地方カフェへ。金土日に営業している。太平洋が見渡せる。昨日お目にかかったS井さんご夫妻がいた。また偶然にも電話やショートメッセージで日本野鳥の会の情…

漁船で十勝沖へ。

3時半に豊頃町の厚内漁港へ。月がまだ出ていた。釧路の方向の朝焼け。漁師さんたちはすでにいっぱい集まっていた。日本野鳥の会のメンバー9名と共に、漁船で沖合に出た。天気は良いが波が高く、風も強く、非常に寒かった。うねりもあったが、私は平気。ただ…

えりも町

天馬街道を通って様似町へ。中川一郎氏は広尾町で生まれた。記念碑が立っていたが周りはとうもろこし畑だった。息子の昭一氏は若くして亡くなり、奥さんのゆう子氏が今は国会議員をしている。確か今度農林水産大臣政務官になった。様似町に出ると馬牧場が広…

アオバト

この家には毎朝のように、山から「アオバト」がおりて来る。「オーワーオーワー」と鳴いているのは聞いた事があるが、姿を見たことはなかった。ついに姿を目撃した!夏羽でメス。動画(ただし寡黙な状態)枝幸図書館へ。ある新聞記事をチェック。オジロワシを…

生きた殻付き帆立をさばく。

窓の外が騒がしい。悲鳴に近いトンビの鳴き声。窓を開けると、幼鳥がカラスにおちょくられていた。トンビは怒ってピーヒョロロ〜とわめいている。しばらくしたら親鳥が見にきたが、そのまま山へ行ってしまった。「自分で戦いなさい」と自立を促しているのか…

稚内

百キロマラソンを完走した友人とお祝いランチ。稚内へドライブ。大沼のバードセンターへ。職員の方に「以前来たかい」と言われた。その通り。3年前にも来た。その時も客は私だけで、白鳥がいなくてすみません、と白鳥になり代わって彼は謝った。天気が良い時…

猿払村

ベニヤ原生花園とクッチャロ湖野鳥観察館へ行く。白鳥橋から野鳥観察。ノビタキの幼鳥、お目目まん丸で可愛い。道なき道を運転して、すごいところへ行った。飛んでる昆虫が多いなと思ったら、養蜂場だった。養蜂場と言う事は、蜂蜜だ。蜂蜜が好きな動物は、…

バードウォッチング

駅の裏のウイークリーマンション、メゾネット久保ををチェックアウトする。大家さんはとても親切に手伝いに来て下さった。設備はかつてない程新しく、綺麗だった。駅からも車輌の車庫への引き込み線から近すぎるぐらい近いし、列車も良く見える。鉄道マニア…

一日霧雨、バードウォッチング。

1日霧雨。洗濯物が乾かないので足寄のコインランドリーで乾かす。小鳥を追いかけて探しに回る。緑の牧場には牧草ロールが転がっている。餌が顔にくっついたノビタキの♂。目が可愛いノビタキの♀。ホオジロこの子は?トンビモズカワラヒワベニマシコ

今日の野鳥

いちにち曇ったり雨が降ったり気温も17度ぐらいで肌寒かった。今日も小鳥を探しに行く。子育てに忙しいノビタキの雌。「ごはんですよ。」珍しく電線の上にとまっていないノビタキの雄。膨らんだモズ。ヒナかな?何を考えているの?アオジさん。さえずるノビタ…

ドライブ

小鳥を探していたら小鳥橋を発見した。北見の新聞社へ。常盤公園は晴れ渡っていた。訓子府の空。国道の白樺並木。

ヤマセミ

車内にバキュームをかけるため、津別へ。陸別から本気までの道を走っていたら、見たことのない白い鳥が飛んでいた。帰り道さっきの場所にその鳥がいた。結構大きい。カワセミのような顔をしている。帰って調べてみたらカワセミの中までヤマセミというそうだ…

カレーをご馳走になった。

アイヌの遺跡「ユクエピラチャシ」に行く。持参した朝ごはんを美しい木立の中で食べる。ダートだったが途中で道がなくなった。引き返す。地主さんによるこのような看板を見つけた。昔はアイヌ人のお墓がいっぱいあった山のようだ。今日は土曜日だが、陸別キ…

春が来た

ついに北海道にも春が来た。借りている住宅のすぐ近くに、福寿草が。この花が咲くのを見たさに北海道の春に来たと言っていても良い。今日も十勝晴れ。ヒヨドリもうれしそう。かわいい小鳥が女の子に向かってチイチイアピールしている。この子はハシブトガラ…

ミヤマカケス、フクハラの花屋

ドライブしていたら、ミヤマカケスが頻繁に姿を現した。結構大きくて両脇の綺麗な模様がとてもかわいい。札幌のNさんが詳しく教えてくださった。ありがとう。入ったレストランでこの下の写真が壁に飾られているのを発見。どこで撮った写真なのか尋ねたら、い…

鴨たち

十勝平野をドライブする。ネイチャーガイドセンターに行って尋ねて白鳥大橋のそばにあるアクアパークの飛来地に行ったのだが白鳥はおらず、鴨たちだけ。白鳥は秋麦をついばむために清水町の畑へ行ったものと思われる。カモ目カモ科黒雁(コクガン)だそうだ。…