空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

作曲

最高気温も氷点下の一日。雪も積もる。
でもバークリーのアメリカ人学生は、屋内では半そでだ。元気だ。
ブラジリアンパーカッションではクエーカーをこすり、ピアノを弾き、先生にスノーパンツをほめてもらう。これは今日のために履くのを待っていた赤の花柄の白いパンツ。先生も同じ柄のを履くんだと言っていた。それって想像するだけでおそろしい。なぜなら彼はでっぷり太った白人のドラム奏者だ。
夕べの作曲をフィナーレに打ち、ドクターデニッシュに持って行く。とても良いとほめてくれた。彼女はほめ上手だ。いい気になってラボでショパンエチュードそっくりの仕上げにする。来週人前で弾く事になっている。卒業しても連絡取り合いましょうよと彼女。
Fさんに会ってスタバお茶する。彼女はすごい情報源。ありとあらゆる事に詳しい。
L.Southers.Jr先生死去されたらしい。いつもタバコ吸ってた。
夜日本のTさんから電話。