空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

セメスタ最後の日。

朝一で受付。急いで帰ってピアノ運送業者に会う。窓の寸法計ってもらい、階段も見て、窓から入れる事になる。入ればいいが。
家でピアノの練習ずっとし、学校へ行ってずっとする。5時間くらいか。やはりピアノは本物でなければいけない。
ピアノの実技試験に行くと、試験官はおやつタイムだった。そのため待たされる。試験前に、レベル5ってどんなのか聞かれたので、教えてあげる。どっちが先生や。弾いてる最中に外が消防車でうるさいし、先生突然咳するし、集中するのに苦労する。
今回は5セメにして、最低の状態だったが、なんとか止まらず弾く。ガーシュインのライザのディックハイマンのアレンジとマイワンアンドオンリーの私のアレンジだ。驚いたのは、私のアレンジだ。練習と同じ位弾けた。それに対してあれ程練習したガーシュインは早く弾き過ぎて転けそうになり、かなりやばかった。
どっちにしても今日で天下晴れてお休みだ。やったー。
夜、コーラスボストンのコンサートに行く。会場はいつものセントポール教会。ボストンコンセバトリーの室内楽と合同だ。コントラだけバークリーの私の友人、S治さんが、トランペットをロンジーの人がする。バイオリンの中に西林総領事が混じっていた。ハレルヤコーラスがとてもすばらしかった。知っている人に大勢会う。