空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

レーガンのお葬式

レーガン大統領のお葬式だった。どの局も同じ放送である。ナンシーさんはおばあさんながら、元女優だったので80以上の高齢にもかかわらず素晴らしい未亡人の役をやり遂げた。といってもお葬式の番組なんか見る気もしないから断片しかニュースで見ていないが。
卒業してからこんなに忙しくなるとは思えなかった。学校には毎日行くし、曲書いたり、ラジオを注意深く聞いたり、アンサンブルはするし、本を読む暇もない。
母が突発性難聴だというのに、日本に電話しようとしても新しいファックスが何かの会社と契約しているようで、直通でかからない。
昨日のオーデションのビデオテープを見る。やはりブライアンが人前でアピール出来ていいと思う。横で見ていたルームメート(25)も彼がいいという。魅力いっぱいだ。うちのバンドのメンバーはなぜあれ程彼を嫌うのだろう。歌が下手だといってぼろくそだ。損なに下手だと思わない。女の歌手は?というが、曲によってはいいと思うが、女性歌手はわがまま言ってまわりを振り回すから嫌いだ。
Rちゃんの家で打ち込みをし、一曲レコーディングし、バークリーではウエディングのアンサンブルする。今日はバラード特集だ。20曲用意し、録音したCD持って来て聞いてもらう。みなエンドレスラブを知らなかった。今度は難しいダンスだ。今日はドラムがオーバーブッキングしてしまい、腑抜けだった。