空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

営業

今日は始めて営業の電話をする日だ。
もうすでにたくさんの会社のリストがあり、情報も充分である。後は電話をかけて売り込むのだ。
すごく勇気がいる。
3階の録音機能付きの電話とパソコンを2階へ運び、深呼吸して始める。
5軒程かけたが、広報担当は「今休暇です」と言うのが2軒、いつ来るか分かりません、と言うのが一軒、大きい会社なので本社にかけて下さいみたいなこというのが言うのが2軒だった。ケンもホロロに断られると覚悟していたのに拍子抜けする。これでわかったことは、ジングル(コマーシャル音楽)の立派なのはたいていチェーン店の親会社が出資して立派な広告代理店にコマーシャルを作らせているらしいということだ。実にアメリカのお店はチェーン店が多い。今度から注意深く除外することにする。
夕方のドライビングタイムに今日はセーラムへ行く。何と多くのラジオ局があることか。ボストンでは聞けないメイン州ニューハンプシャー州の局まで聞こえる。そしてボストンではあまり無いカントリーの局がいっぱいあった。そして個人営業のコマーシャルが多く、これはうちのお客になる可能性を秘めている。
今日は10時間真剣に働いたのですごくくたびれる。
夜サマービルのブラジル料理店へ一人で行く。経営者のおじさん、アメリカに来て4年だそうだ。イタリア系アルゼンチン人でドイツの企業につとめ、ブラジルに10年住んでこちらに来たとか。だからイタリア語、スペイン語、ドイツ語、ポルトガル語、そして英語が話せるとか。彼は私が幾度にポルトガル語教えてくれ、今日も他の客にも教えていた。カフェテリアのおかずはすごくおいしかった。中でもビーフストロガノフとチキンの照焼きは絶品だった。