空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

マリリンの誕生日

黒人教会へ。長椅子と十字架とドアが取り払われ、新しい会堂に移されていた。
ペンツ副牧師は以前昏睡状態である。またおしゃれなトンプソン夫人が礼拝中に頭痛で具合悪くなる。
ケリー牧師は推薦状を書いてくれた。またブラザーホワイトも、グエンの描いた推薦文にサインしてくれた。
役員のマリアさんはレスリー大学を卒業したそうだ。子供もいる人なのに、エライと思う。最近やつれていて心配していたが、きっと卒業論文で忙しかったのだ。
終わってから日本語教会へ。今日はM瀬さんの送別会だ。お食事を戴き,帰宅してマリリンと下宿人のH君を迎えに行き、メキシカンフードのカサ・ロメオへ。出席者はジェニファー、キャロル、マリア、それに遅れてS哉君とブレイクとカーパーだ。食事は高かったが、楽しい時を過ごせた。
食事の後、カーパーとブレイクとはマリリンの家に着いて来る。彼女の作曲を聞かせてもらう。H君のサックスを聞かせてもらったり、ピアノを弾いたりする。カーパーはミネアポリスから来た北欧系の子で、背が高くて典型的な金髪碧眼だ。ピアノを弾いて自分の歌を歌える子でこの間ニューヨークのケネディセンターでライブをやったのだ。