空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

同窓会でのハプニング。

同窓会があった。私は幹事。場所は天王寺Mホテルのレストラン。
最初に松花堂弁当の箱が出て来たが、醤油皿がついてない。仕方がないので、みんな醤油を刺身の上にかけて食べた。すると、「お醤油皿を忘れました。」とウエイトレスがあわてて持って来た。
しばらくして食べ終わった弁当箱が次々下げられたが、Yちゃんのを下げるとき、彼女の上にひっくり返した。映画のようにスローモーションでひっくり返って行った。
他の皆コートをハンガーにかけて、ハンガー掛けに吊るしていたのに、よりにもよって彼女のコートは椅子の後ろに掛けられていたので、醤油その他がかかってシミになった。またハンドバッグの中にもコロコロと色んなものが転がって行った。
みんな立ち上がって、彼女の世話をした。全員幼稚園教諭の免許を持っていて更によく気のつく母親でもあるのだ。
ウエイトレスはびっくりして飛んで行った。次に来たのは彼女一人、おしぼりをひとつ持っておろおろしているだけである。
私は支配人を呼びに行った。そこで、醤油皿の事や、対応の事を少しきつく文句言った。
すると、お勘定のとき、全員無料にする上、汚したものをクリーニングしますと支配人。せっかくの同窓会をこんな対応にしてしまって申し訳ない、とひたすら謝られた。
皆は無料になったので驚いて、お辞儀をして御礼を言っていた。誰も暴れたりゴネたりしない。双方とも礼儀正しい。

さすが日本だなと感心した。
かわいそうなウエイトレスさんは首になっていないだろうか。


自宅に帰って、ボストンに電話してジョンに話す。すると彼はもっとひどいケースを見た事がある、と言った。あるシーフードのレストランで、太った男の人の背中の後ろとパンツのすきまに、ウエイトレスがコールスロー(冷たいキャベツのマヨネーズ和え)を落としてしまったそうである。どこの国にもこんな話があるのだ。
上の写真は、例の弁当箱。