空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

鹿追を発つ。

今年2回目の引越。

今回は宅急便は利用せずすべて車に積んだ。
 
お昼はお世話になったレストランへ。また来て下さい、と言われた。
また祖父を知っているというおじさんの電話番号を隣人が教えてくれた。
本当に親切だ。

 

f:id:dollyosaka:20151030110915j:plain

 
おにぎり二種類で250円。安すぎる。
 
1時半頃役場の人々が鍵を受け取りに来て、鹿追の農産物で出来たサンプルを下さった。
この人たちからも「また来て下さい。」と言われる。
 
今日は雨、次第に雪に。
 
帯広へ。
 
「ドーミーイン」というホテルにチェックイン。ここはじゃらんの評価が高い。
フロントで明日の朝食(1100円)はいかがですか、と聞かれたので?
「朝食はけっこう。朝は食欲がなくて。」と言ったが、向かいの藤丸デパートのデパ地下で試食したパンが美味しかったので、買って戻る。
パン屋の袋をさげてフロントへ。「いらんってゆうてたやん」と思われただろうか。

 

f:id:dollyosaka:20151030110931j:plain

 
ホテルの部屋は15平米とせまいが、美しい洗面所が部屋の中についていて、バスルームとは別。2階に立派な温泉があるのでトイレとシャワーだけだが、うまい間取りになっている。
大浴場には鍵付きロッカーもあるが、部屋の鍵を預けるロッカーがある。
さらに女風呂だけ暗証番号で入り口が開くようになっている。セキュリティの関係だろう。
ハイテクで時代の先端を行ってるのだろう。部屋にはコンセントが6つ、LANもある。寝る間充電するカメラや携帯やパソコンがあるからだろう。
枕はオリジナルブランド。気に入ったら7000円で売っている。
がんばってるホテルやな~と思うが、同時に何もここまでせんでも~とも。
 
素泊まりで泊まった節約旅人のため、2階に電子レンジとラウンジもあり、9時半になったら夜泣き蕎麦が無料で振る舞われるそうだ。