空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

奥尻島

瀬棚港からフェリーで奥尻島へ。

カモメが一生懸命船について来た。かっぱえびせんをあげている女性がいてカモメたちは見事にキャッチ。喜んでる私にも分けて下さり、カモメと遊んだ。

車は港の駐車場に残す。
桟橋にゆるキャラのウニ丸君が出迎えてくれた。

軽自動車を3時間レンタルして島を一周。


鍋釣岩。500万年前に出来たという。20年前の津波で損壊したがボンドで修復したそうである。

奥尻津波館で非常に丁寧に説明を受けた。29mも来た所があるそうだ。
「時空翔」北海道南西沖地震で犠牲となった方の慰霊碑。中央のくぼみは震源となった南西沖を向き、震災のあった7月12日にくぼみに太陽が沈む。「心と海と翼」を表現しており、下部の傷は波しぶきを表現している。壁には犠牲となった198名の名前が刻まれ、天皇陛下の歌と、奥尻島出身の詩人 麻生直子氏の詩が刻まれた石版がある。

西海岸は奇勝名勝の岩になっていて、時間の都合で入れなかった温泉もいくつかある。またワイナリーもあるようだ。


圧倒的な美しさを誇ったのは、球島山という展望台だ。 360度見渡せ、花が咲き乱れ小鳥が大合唱していた。

レンタカー会社の奥さんが私の旅館の名前を告げると「絶対おやつ何か食べてだめよ」と言った。着いてみるとその理由がわかった。

アワビとウニの刺身の上うに鍋だ。最後に動けなくなった所で「ウニ雑炊食べますか」と聞かれたので「無理です」というと「明日の朝作って出してあげる」と言った。
隣のテーブルの札幌から来たご夫妻と楽しくおしゃべりした。