空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

北川隆義牧師召天30年記念会

堺栄光教会で行われた、記念会に招待されて出席し奏楽した。
今日の記念会には古い教会メンバーたちに加え神学校のルームメートだった牧師、教区長だった牧師、最初に行った教会の牧師夫人がエピソードをスピーチ。熱血漢で伝道一筋だった情熱的な牧師を偲んだ。
その中で30年たって初めて知った事実が幾つかあった。

岡山の病院で肺結核で入院していた北川牧師は、ある日突然クリスチャンになり、間なしに献身して牧師になると宣言。神学校を卒業後、教団の許可なく無断で浅香山町に教会を設立、名刺を貰った教区長は度肝を抜かれた。他の牧師さんから無鉄砲すぎると揶揄されたが、審議の末応援しようと承認されたそうだ。
何という恐いもの知らずの牧師だったのだろう。
開拓伝道でこの教会を設立した北川隆義牧師が急病で亡くなったのは46歳だった。あれから30年経ち、孫は6人。ご夫婦2人だけで始まった浅香山町の教会も、今では美原区に引越しし会堂も大きくなった。若い人や子供が多い活気溢れる教会だ。

私は高校1年のクリスマスに、堺の火葬場と刑務所の近くの文化住宅の店舗だった教会で、北川隆義牧師より洗礼を受け、先生が天国に召された後、両親が引っ越しした家の近くの金剛バプテストキリスト教会に転会。近年我が家はクリスチャンホームとなった。




懐かしい人々に会ったが、急いで帰ったのであまり言葉を交わせなかった。