空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

ブヌン族の人々とランチ

昨日初めて行った教会には、アイヌ民族の権利を守り応援する情報センターがあり、台湾の少数民族ブヌン族の牧師さん達が14人見えるというので、頼まれて日本の童謡を伴奏して一緒に歌った。

赤とんぼや七つの子の楽譜を配り、通訳の人が紹介すると、生まれつきの音楽家であるブヌン族の人々は、腹から響き渡る声で上手に歌った。楽譜はご覧になってたとは言え、これらの歌を知ってた人は14人の内ひとりだった。14人の内3人が日本語を話せ、ブヌン語のお祈りをした人は神様を「カミサマ」と発音していた。
一緒に日本人側が用意した海鮮丼、肉じゃが、味噌汁、山菜天ぷらを食べたのだが、隣に座ったブヌン族の女性は「食べ食べ」と自分のお皿から私に天ぷらを勧める。皆フレンドリーで激しく写真写し合い、「もっとないのか?」と言っていた。ワサビに涙される人もいた。珍しいのだな。
f:id:dollyosaka:20160606155702j:image
チャペルの前で記念撮影した。
可笑しかったのは、教会前の道路を通るクルマが撮影中待ってくれていた事だ。北海道の人々は親切だ。
f:id:dollyosaka:20160629092909j:image
今夜は札幌でアイヌ民族の人々とも交流されるとかで、「また台湾に来てね。」と握手を求めて、怒涛のごとく去って行った。