空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

助け舟

予定より1時間早く手術を始めると言うのでタクシーと電車に飛び乗り、叔母が入院している病院へ。手術は 1時間ちょっとで済み、うまくいって熱も今回初めて平熱になった。私が分かる?と聞いたらうなずく。話したくてもしゃべれないのが、可哀想。

明日から北海道に戻る予定だったが、心許なく沈んだ気持ちで帰路につく。

すると森ノ宮駅のプラットホームで着信。明日より四週間滞在する予定だった北海道の今金町役場から叔母の病気はどうか尋ねてくださる電話。まだ重体ですと言ったら「キャンセルしてもいいんですよ。」と言ってくださったので、「ちょっと考えます。」一旦切り、電車3つ乗り継ぎながら1時間ほど考えた。金剛駅のプラットホームから返信し、「言葉に甘えてキャンセルさせてください。気がかりなので。」というと「良くなったらまた来てください。」と言ってくださった。さらに、あらかじめ支払った家賃も、特別なケースという事で返却してくださると言う。ありがたい。

明日の飛行機の予約も1週間先に変更できた。その先の事は後で考えることにしよう。

20年ぶりに見る、町の花火。家の壁が響く。

 f:id:dollyosaka:20160801201853j:imagef:id:dollyosaka:20160801205643j:image