読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

叔母takenokobabaの人生

1933年9月4日大阪市で父晃三、母ひでの元に生まれる。まだ1歳の時母死去。父一人では子供二人の面倒は見れないので、名古屋市から祖母ぎん叔母一子が引っ越してくる。

兄健三と同じ赤橋幼稚園に入園したが、「おばあちゃん」と毎日泣きわめいたので退園、松虫幼稚園に転園。こちらの方は彼女の性に合った。

晴明ヶ丘小学校に入学したが、2年の時祖母死去。叔母に養育される。

小学校高学年の時縁故疎開でひとり五條市の山奥の農家にホームステイ。毎日5キロの道のりを歩いて学校へ通う。小学校6年の時終戦を迎え帰阪。

東大谷女学校、高校、短大を出て、家でピアノを教える。

1959年お見合いで泰男氏と結婚、西宮市夙川、豊中市庄内と転居し、吹田市津雲台の公団住宅に入居、結婚9年目に長男幸男が授かる。

豊中市千里中央近くの分譲マンションに転居。夫と共にボーイスカウトの世話、防犯委員、更生保護女性会、地域活動のボランティアに積極的に参加。

2011年に夫に先立たれたが、マンションの植木の水やり、ご近所付き合いを活発に行う。

高校生の孫二人が、生きがいであった。趣味は編み物、手芸、パソコンで、入院する前日までブログをつけていた。

http://takenokobaba.hatenablog.com/

2016年膀胱癌と診断され全摘手術を受けたが、7月13日ストーマ交換の際感染症になり、最終的に肺炎で8月12日逝去。享年82歳。

f:id:dollyosaka:20160813154328j:image昨年10月舞鶴に向かうフェリーのデッキで。

 

聖書を読んで今日感じたこと

「孫たちは老人の冠」(箴言17:6より)

叔母と旅行している時、3分に1回、孫の話をしていた。孫たちは彼女の喜びと誇りだった。