読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

一ヶ月ぶりのドライブ

家族葬の賛美歌のオルガンの奉仕で、牧師夫妻と光明池にあるメモリアルホールへ。友人のお母様で92歳の故人はひ孫を含む親族に見守られ、安らかに旅立った。

オルガンの所有者が6時に取りに行くことになっていたが、葬儀場で通夜が入って対処できなくなり、参列者の別の車に積んで帰ることに。なんと私が運転した。

運転ほどストレスの解消はないと改めて認識。喪服の女性三人で喜志のカフェに行く。浮いていた。

 

関東に台風が直撃。今年一緒に旅行する予定だったSちゃん一家は、飛行機が飛ばないことになって羽田から家に戻った。

 

今年の夏は計画倒ればかりだ。その上叔母を見送り、友人のお母様を見送った。

 

 

 「草は枯れ、花はしぼむが わたしたちの神の言葉はとこしえに立つ。」(イザヤ40:8)

2週連続で女性をお見送りをした。二人ともかつては花嫁だった。そして年を重ね、世を去られた。でも変わらない言葉もある。