空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

ヤマガラ

教会の礼拝で二回、若者の歌の伴奏をする。今月が誕生日のある人が非常に多く、母も名前を呼ばれた。「80歳になられますね。」と中西牧師に言われて「いいえ、まだです。」と即答した母。「まだ」というのは「まだあと10日ほど」という意味である。

 

f:id:dollyosaka:20161204170559j:image

f:id:dollyosaka:20161204170725j:image

ヤマガラシジュウカラが、T塾の門の近くにいた。

 

伯母の家で用事を片付け、班長に町会費持っていくと、とても親切で、家の中に設置した手すりを見せてくれた。

 

病院から電話があったので行くと、37.9度の熱があるとのことだった。

母がクリスマスツリーのブローチをしていたので、クリスマスは何の日か母は伯母は説明していた。「イエスキリストの誕生日やねんで」

「それは、いつの話やのん。」

と言うので「2016年前やねん」と言うと「へえ、えらい昔の話やなあ。」といたく感心する伯母。

「何にも悪いことしてないのに、最後は十字架にかけられはったんやで。」と言うと

「気の毒やなあ!」

と心から同情した。そう言う時の伯母は、聖女に見えるのだった。

 

帰るわ、というと、

 「明治のチョコレート、今度お願いするわ。」

 と、伯母。そうこなくっちゃ!