空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

士別のキガラシ畑

ゴミ出しと掃除と歌の練習をして、士別へ。

キガラシ畑があった。

f:id:dollyosaka:20170717171758j:image

「麺やたけちゃん」でラーメンを食べる。出てくるまで30分待ったが、すごく美味しかった。

f:id:dollyosaka:20170717172504j:imagef:id:dollyosaka:20170717172010j:image

国道沿いのSでブラウスを購入。道の駅でソフトクリームを買った。食べるのは2年ぶり。

カロリーを取りすぎたので、散歩。公園から見えた可愛い家。

f:id:dollyosaka:20170717182332j:image

 

だんじり母ちゃんとあかんたれヒロコ」コシノヒロコ

ドラマ「カーネーション」が好きだった人は、ぜひ読むべき。あのドラマは面白かったが、真実に基づいたストーリーなのだとわかる。

読みながら抱腹絶倒だった。世界的デザイナーコシノ3姉妹を生み出した、すごいお母ちゃんである。洋装店の仕事が忙しく、娘たちがしつこく「ピアノこうて」と頼んでも無視する。あんまりうるさいのでしまいに買ってくれたのが足踏みオルガン。でもせっかく買ったのに取り合いの大げんかでもっとうるさくなる。

 

 

だんじり母ちゃんとあかんたれヒロコ

だんじり母ちゃんとあかんたれヒロコ

 

「私には家がない」ローラリー・サマー著

複雑な家庭に生まれシングルマザーに育てられた著者。オレゴンを転々とする。

母は生活保護を受けていたので、もっといい暮らしをするために大学で勉強出来なかった。極貧の生活だったが、母は愛情深く、本をいっぱい読んで育つ。

中学校の成績が一番だったので、ボストンに転居し、フォスターファミリー(里親)の世話になり、規則正しい生活を送る。高校時代レスリング部で活躍し、成績も良かったのでハーバードに入学、寮生活しながら、周りの学生とのギャップに苦しみながらも、見事卒業。実の父が判事をしているとわかって手紙を出したら返事が来て、交際も始まり、助けてもらう。父が判事、母がホームレスというのもすごいが、優秀な血を引いていたのだと思う。

アメリカの最高水準の大学は学生に多様性を求めていて、こういうフレキシブルなことができる、というのがすごいと思った。東大や京大はできるだろうか?

 

わたしには家がない―ハーバード大に行ったホームレス少女

わたしには家がない―ハーバード大に行ったホームレス少女