空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 間違いやいい加減な情報も多いので、指摘して下さい。

エンジェルス・イン・アメリカ (2003)

1990年代のアメリカを代表する、演劇作品。

舞台は1980年代のニューヨーク。

エイズが不治の病だった頃のアメリカ。

ユダヤ人で権力を持っている悪徳弁護士アルパチーノ演ずるロイがエイズで死にかけている。

目をかけている若い白人の弁護士ジョー(パトリックウィルソン)は自分が同性愛かもしれない事を否定したいモルモン教徒。

偶然職場の男子トイレで知り合ったルイスとジョーは付き合いだすが、知らせを受けてユタからメリル・ストリープ演じるママがニューヨークに駆けつける。

ジョーは浜辺であの下着を脱ぎ捨てる。

 

限りなくSFに近いドラマ。名優ばかりで、セットにすごいお金のかかった、とてつもなく長く、重い、超大作。

エマ・トンプソンが天使の役、女医、ホームレスの役で出てくる。

メリル・ストリープがヒゲもじゃのラビ、モルモンのママ、ロイに死刑にされたエセルの幽霊役で、出ている。

いきなり素裸でびっくりするシーンもある。

 

同性愛、宗教、人間性について描かれた、非常に奥の深い濃い内容で、原作者トニー・クシュナーピューリッツァー賞始め数々の賞をとっている。