空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 間違いやいい加減な情報も多いので、指摘して下さい。

セッション(2014)

 アカデミー賞5部門に輝いた、ジャズのドラマーの「猛烈しごき教室」の話である。

ニューヨークのジャズの名門校に在籍する19歳のアンドリューは、手が血まみれになるほどドラムの練習をするがなかなか先生に認めてもらえない。この先生と言うのが、巨人の星星一徹のような人で、モラハラパワハラ、暴力でジャズバンドを支配下に置く。

私の学校もしごき教室だったし、泣いてる子も見たが、殴ったりはしなかった。

監督はラ・ラ・ランドと同じ人で、この撮影の時はまだ20代。ジャズが好きで本格的にやっていたようだ。情熱を感じた。