空の鳥

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。

マスクを作る。

f:id:dollyosaka:20200226161852j:image

教会のカフェでマスクを作る。

材料

  • コストコの分厚いキッチンペーパー。
  • 帽子のゴム紐
  • プレゼント様の針金入りリボン(鼻が高い人のため)
  • 両面テープ

二種類の作品ができた。

左はN野さんの作ったもので、店でも売れそう。

右のひどい不揃いは、誰が作ったでしょう。

まだ還暦

天皇誕生日。60歳になられた。

記者団の前で「もう還暦ではなくまだ還暦」とおっしゃった。

陛下の誕生から今までの100枚の写真を見ていたら、時代背景やファッションの移り変わりがなつかしく、自分のアルバムを見ているような気持ちになった。

コロナ騒動のせいで、天皇誕生日の一般参賀は中止になった。

上皇様がお風邪で、挨拶に来た天皇に会うのをキャンセルされた。心配だ。


f:id:dollyosaka:20200224041311j:imagef:id:dollyosaka:20200224041323j:image

あかんで

14日の隔離期間を終えて、豪華客船プリンセスダイヤモンド号に乗っていた乗客は、次々に降りていった。アメリカ人オーストラリア人香港人カナダ人は、チャーター機が迎えに来て厳重な装備の中自分の国に帰り、14日さらに隔離される。

ところが、日本人は「陰性だった」「症状が出ていない」と言うだけで、横浜解散である。電車や新幹線に乗って家に帰っていった。

 

海外からこの事に疑問視される報道が相次ぐ。

 

あかんで

 

かわいそうなクルーの人々。

中でもフィリピン人のうち44人が感染していた。

そして彼らは寝るときは2段ベットの相部屋。

感染が拡大されたのには無理もない。

フィリピン政府もチャーター機を用意しているが、完成した40代には帰ることができない。

厨房でダンスしている彼らの写真を見てこれはやばいと思った。本来なら彼らはお客と一緒で隔離されないといけなかったのだ。千葉県勝浦のホテルと同様、完全に隔離してあんなご馳走でなくお弁当だけを防護服を着た人に届けてもらうべきだったのだ。

なぜホテル三日月と同じやり方をしなかったんだろう。なぜ他の乗客と一緒に運動させたんだろう。何もかも感染のリスクを高めるものだったとしか思えない。

ついに迎えに来たアメリカ

豪華客船で毎日コロナウイルス感染者が増え、ついにアメリカが迎えに来た。

約400人アメリカ人乗客がいるそうだが、夫婦の一人が感染して、片方が残るケース、夫婦共に日本に残るケース、そう言う人を除いて、希望者は、去っていった。

これに続いて、カナダ香港オーストラリアも迎えに来るらしい。

なんで、感染拡大する前に、みんな迎えに来なかったんだろう。

お船では、料理は手作り、クルーがにこやかに手渡し、そのクルーは相部屋に泊まり、感染者も見つかっている。クルーもいわば乗客と同じ状況なのに。

さらに窓のない乗客は日に30分デッキを散歩出来る。

これでは、すれ違いざまにウイルスに感染するチャンスがいくらでもあるではないか。

355人が感染者となり、入院したという。

一日も早く、助けてあげて欲しい。