空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

温泉

バリアフリーのトムラウシ温泉

女性三人で国民宿舎トムラウシ温泉東大雪荘へ。 「今女性風呂は貸切ですよ。」 とスタッフが出迎えてくれた。 車椅子が必要なメンバーもいたのだが、全て段差のないバリアフリーで、矢印の浴槽の手すりまで、車椅子で行けた。 洗い場には介護で使う椅子もあ…

日向温泉とFM局

図書館で本を返す。1972年発行の「リンカーン夫人伝」など稀少な蔵書を借りれて良かった。 朱鞠内湖を見に行く。冬は厳寒の湖。 鳥たちがいた。ノビタキののび太君。 士別の日向温泉へ行った。全面改築されてまるで新築のようだった。 温泉ランチセット。120…

かんぽの宿

兵庫県から来た友達とかんぽの宿富田林へ。 あいにくダイニングは閉まっていたが、ラウンジでお茶。 ここの温泉は久しぶりだった。 外環沿いのオニジャスカフェでカレーライスを注文。 置物になりきるクルミ。

牛滝温泉

晴天で桜と菜の花が満開。5ヶ月ぶりに温泉へ。 天麩羅御膳1200円。海老が五匹入っていた。 この吊り橋を渡った。そのためにはフィールドアスレチックをよじ登らねばならなかった。2900歩歩いて息切れ。 温泉はコンサートがあるためか、浴場は芋の子を洗うよ…

紀淡海峡

紀淡海峡へ。今年の夏起こったドラマについて猛烈にしゃべって高速から降りそびれてしまい、和歌山インターで降りて紀ノ川沿いに加太へ。ヤシの木とスタバがあってびっくりした。 海鮮丼小ぶり定食は鉄砲汁付き。この宿は泊まると3万円。日帰り湯は900円だ…

岩尾温泉あったまーる

日本海に面した温泉へ。町営バスを追い越したら、国道沿いに高齢者がポツポツ100メートルおきに立っている。どうやらバスは彼らを拾って行っている模様。温泉に着いたら、そのバスからゾロゾロ高齢者が降りてこられ、食堂やラウンジ、大浴場にいっぱいだった…

標茶温泉

良いと評判の標茶温泉へ向かう。 ヌマオロ原野をドライブしていると、道路を歩いているタンチョウのカップルが。もうちょっとではねるとこだった。 危ない危ない。向こうもびっくりして飛んで行った。 この温泉は掛け流し。とても良いヌルヌルの茶色い湯で卵…

茅沼温泉

コッタロ展望台を越えて茅沼温泉へ。めちゃくちゃ熱いお湯。露天も内湯も10秒ぐらいしか入れなかった。掛け流しのようだがぬめりは少し。450円。休憩室からタバコの匂いだ。タバコの自動販売機もあった。お手洗いは和洋が5:1。昭和だ。 ランチする。夏限定の…

北竜温泉

北竜町の向日葵畑を見に行く。北竜道の駅は、お城のよう。道の駅の温泉は、とても良い湯で驚いた。露天風呂もある。野鳥が来ているのが見えた。午後滝川を出発。12号線を走る。周りの車は制限速度を守っている。きっとパトカーが多いのだろう。途中で高速に…

豊富温泉

「トントン」というレストランでランチ。今日の日替わりメニューは海軍カレーライス。海上自衛官のレシピを使ったそうだ。豊富温泉へ行く。この温泉は皮膚病に聞くことで有名である。当時もでき、自炊できるようになっている。アドバイザーの女性がいた。ア…

天然温泉ニュー幸林

夕べから風雨がひどく、クルマが綺麗になって有難い。町立病院に行っていつもの内科の薬もらい、枝幸のホテルニュー幸林へ。スイミングプールのような消毒液臭がする温泉だった。でも休憩所もあるし、レストランもあって、蟹炒飯を注文。海の見えるカウンタ…

緑の湯と散髪

午前中は美幌へ。ピアノを借りて練習する。午後は清里町緑の湯へ。友達に会って手作りの食パンをいただいた。温泉のすぐ近くにある、風車もビュンビュン回っていた。天候は大荒れ。知床の上空に怪しい雲が。網走の美容院トップラインでヘアーカットしてもら…

ふれあいの森と勝山温泉おけとゆうゆ

陸別町ふれあいの森へ行く。道路は鹿よけのためフェンスで門が閉められてある。車を降りて開けて入りまた閉め直す。森の中は原生林。本当に自然が豊かに残されていた。野生のクリン草。「路肩弱し、徐行」と言うサイン。置戸の滝。ここも本物の原生林だ。お…

津別のくりん草、チミケップ湖、美幌の講演会。

女満別の友人宅で目覚める。古民家を借りている。朝食は貰ったと言う地元産シジミの味噌汁。美味。津別のランプの宿へ。日帰り温泉に入る。ピクニックテーブルで、友人が作ってくれた弁当を食べる。くりん草が満開だった。バリアフリーで木道を車椅子でも散…

紋別、塩別、女満別

オホーツク紋別に行く。博物館で生田孝子さんが裂織の展示会をされているのだ。アーチストの彼女は裂織だけでなくドレスのデザインも書も何でも出来る。清里の女性達とO江さんとで「あずま」へ。ランチをご馳走に。塩別つるつる温泉までドライブ。硫黄臭でぬ…

野中温泉、ラワン蕗と訓子府

カネラン峠を越えて、足寄町野中温泉へ。きれいな花が咲いていた。なんというのだろう?途中から砂利道になる。小鳥たちにもいっぱい出会った。野中温泉はとても良い夜だった。料金も350円。清潔だった。でも1つ欠点がある。露天風呂駐車場から丸見えだ。http…

トムラウシ温泉

東大雪湖は、まだ雪に覆われていた。道だってツルツルだ。温泉が噴き出しているところ。国民宿舎のレストランで、地鶏のせいろそばを注文。ここは、本当に山奥の温泉で、温泉のために最後の5キロの砂利道が作られたのではないかと思う。でも少し硫黄の匂いの…

十勝川温泉ホテル富士

清水駅で友人Oをピックアップしてドライブインいとうと十勝亭へ。おしゃべりをしているうちに時間があっという間に経ってしまい、待ち合わせの時間まであと40分になった。目的地までそこから1時間かかるという。そのため高速に乗った。驚くなかれ45分で到着…

むろらん温泉ゆらら 苫小牧

荷物を積んで、準備は万端。10時に町役場の担当者が。お見送りしていただき、遊楽部川の橋まで行ったら電話が鳴った。「鍵を戴いていません」引き返す。夜になったら何十羽もの白鳥がここに舞い降り、寝ぐらにしていた。噴火湾沿いを豊浦町道の駅へ。綺麗な…

亀田半島、函館 漁り火の湯

鹿部リゾートを見に行く。美しい森の中に点在する素敵な別荘やお屋敷。小さい家も可愛い。森は広葉樹ばかりで、豪華に色づいていた。海や山が近く、魚が好きな人、芸術家には最高だろう。そやかて、この山裾にあるもんな。江戸時代まで富士山と同じ形やった…

北斗市せせらぎ温泉、ラッキーピエロ

ある会合に出席。建物の廊下には習字が張り出されてあった。「税」「消費税」「たばこ税」「青色申告」「振替納税」なんという固い題だろう。子どもに書かせるのだったら「落葉樹」とか「紅葉」とかあるだろうに。聞いてみると税務署が主催したコンクールだ…

見市温泉

真っ赤や真っ黄色やオレンジ色に紅葉した雲石峠を通って見市温泉に行く。清流沿いに露天風呂があり、良いお湯。女湯のお客は私だけ。ところでヘアドライヤーが100円もするのは、ここが初めてだ!10円(瀬戸瀬、女満別美肌の湯、のつけの湯)や50円(濁川温泉に…

昼食会

役場の企画の移住体験ツアーにこられた3人の方々と移住者のログハウスを見学したり、おぼこ荘の温泉に行ったり、鮭を見に行ったりする。地元の女性グループが食材を持ち寄ってランチ会を開いて下さった心温まる豪華なご馳走。 そのグループのメンバーは、畑…

銀婚湯

ここしばらく、元湯とかかけ流しとかいう温泉の訪問は受難続きだった。お湯が熱すぎたり、床が不潔だったり、和式や水道代のかからないトイレだったり、ドライヤーを置いていなかったり、フロントが無愛想だったり、灰皿が休憩室に堂々と置いてあったり。と…

千代の富士のお姉さん、松前城、そして雷雨の峠越え

松前半島を半分しか回った事無いので、残り半分行ってみる事に。今日の大沼公園の駒ケ岳。="pict" height="360" width="480":image>松前半島のある街の路上に寝そべってる子が。 まず、トラピスチヌ修道院に寄り、すぐ近くの男爵芋博物館のレストラン龍杉創…

鳥崎八景渓谷と濁川温泉にこり湯

森町の鳥崎渓谷へ。国道5号線から山の方へ入っていくと鳥崎八景。看板に1から8まで番号が書いてあり、八景楽しむことができる。これは獅子狭間という名前の名勝。駒ヶ岳ダム。ここから奥はダート。一番奥の8番目は滝だが、熊注意の看板があったので、見…

熊石ひらたない温泉あわびの湯

風が吹き荒れているので日本海を見に行く。案の定荒れ狂っていた。海上には真っ黒な雨雲が。雲がロート状にならないか暫く眺めていたが、ならなかった。ひらたない温泉あわびの湯、ホテルひらたない荘へ。あわびご飯を注文。30分かかるというので、その間温…

和の湯 八雲町

地元の人々が大絶賛する「和の湯」へ。八雲町インターの近く。道道沿いに大きい看板があるが、牧場の中忽然と現れる。銭湯のような建物で、420円。石鹸シャンプーなし。ドライヤーはコイン式。フロントに灰皿があって、煙たかった。だが、お湯が凄くいい。塩…

ニセコ五色温泉

もうすぐ雪が降り始めそうなので、ニセコ五色温泉へ。下はまだなのに、山を登ると紅葉が鮮やかになって来た。天気は、晴れたり曇ったり雨がパラついたり。五色温泉に入る。男湯と女湯の間に「からまつの湯」と書かれた入り口があった。あれは一体何なんだろ…

温泉ホテル 遊楽亭

八雲町の国道沿いに、日帰り入浴450円と看板が見える。ここは温泉ホテル遊楽亭である。露天風呂から噴火湾がよく見える。ただ、噴火湾は国道の向こうにあるので、トラックの音がするが。日帰り客と泊まり客は入り口が別。入り口に「車の中のカバン盗まれます…