空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

鹿追

友人を新得に送る。

泊まり客を新得に送った。途中、鹿追で道の駅に卸しているパン屋さんに行く。道端にはルピナスがいっぱい咲いていた。お天気はずっと雨模様。でも緑がとてもまぶしい。不思議な看板に出会った。「鹿注意」「熊出没注意」「牛横断注意」は見たことあるが。小…

林久美子さんのライブ

京都出身のコンサートピアニスト、林久美子さんの演奏会に行った。といってもお客は少人数で会場はピアニストの自宅サロンである。曲目はモーツアルト、ショパン、シューベルト、そしてリストといったクラシックの名曲。1番最後にラフマニノフのあの有名なピ…

鹿追を発つ。

今年2回目の引越。 今回は宅急便は利用せずすべて車に積んだ。 お昼はお世話になったレストランへ。また来て下さい、と言われた。 また祖父を知っているというおじさんの電話番号を隣人が教えてくれた。 本当に親切だ。 おにぎり二種類で250円。安すぎる…

引っ越しの用意

また次の街へ引っ越す。今度はさほど遠くなくて同じ十勝なのだが、年度末なので役所の都合上一泊ホテルに泊まらねばならない。そのため引っ越しには二種類の荷物を作らねばならないので、ちょっとややこしい。紋別では準備に手間取って役所の人がきた時まだ…

マツロクさんでっか?

雪野原をドライブして、ガソリンがなくなって来たので通りがかったガソリンスタンドへ。誰も出て来ないから行きかけたら、向かいのコンビニからおじさんが飛び出して来て戻るように合図したので、バックして給油してもらう。彼に会うのは初めてだったが、大…

真ん中のシート

昨日の夜ジョンはアメリカン航空でシカゴからボストンに戻ってきた。満席で真ん中の席しか取れなかった。通路側には太った男が座り飛行機が飛ぶ前から熟睡。頭がジョンの肩にもたれかかった。窓側には若い女が乗った。彼女はジョンに尋ねた。「すみませんが…

ボランティアと神田日勝。

ボランティアの配達。またもやランチをご馳走に。町役場が移住促進住宅を紹介してくれたというと、もし来るなら不要になった家具家電を集めて来るよ、言って下さった方がいて嬉しかった。食堂にきた人が神田日勝の若い頃、子供だったので覚えてるという。彼…

レストラン大草原の小さな家★★★★★

地元食材のバイキングで有名なレストラン「大草原の小さな家」へ。ゼラニウムがきれい。 どの料理もとても美味しい。デザートは三種類選べる。 外へ出たら、犬が車の中で主人を待っていた。

友達が来る。

遠方より版画家の友達が来た。神田日勝美術館や福原美術館へ。余りに見応えがあったので、驚愕。福原美術館はスーパーのフクハラの社長がコレクションを美術館のしたのだが、横山大観、平山郁夫、東山魁夷の絵など、すごい作品が並んでいた。彼は90を超え…

ピアノホームコンサート

鹿追の町外れに、立派なビンテージのニューヨーク・スタインウエィを持っているピアニストがいる、と教えてもらってホームコンサートにお邪魔する。彼女は「林久美子さん」といって、私の友達の旧姓と同姓同名だ。40歳ぐらいの京都出身。大きいコンサート…

お皿三つがやっと完成。

先週からたびたび通っている木工ろくろ教室。ついに皿3つ完成。 7人のメンバーだったが最終日4人しか来ていなかった。 昨日は下薬、今日は上薬、いずれもプロの使うウレタンやシンナーなど。 くるみ油を使ったら、体に良いらしいが、数ヶ月に一度塗り直す…

木の皿に薬を塗る。

土曜日休んだので、私ひとりが遅れて小さい皿を木工ろくろで作る。更に先週作った皿にも艶出しを塗る。時間きっちりに来たおじいちゃんが帰って行ったので、おかしいなと思っていたら、材料を何もかも家に全部忘れてきたそうだ。このおじいちゃんは、バンド…

事故から守られた!

昨日は大雪でいろんな計画が出来なかった。道東道で支笏湖方面へ行く予定だったのだが、午前中悪天候だったので天気予報を見ながら帯広や池田で観光したのだ。午後日がさし始めたので、友達のフライトに合わせて、千歳に向かい始めた。すると「道東道事故の…

弁当ひっくり返す。

ボランティアへ。配達する弁当箱に賞味期限の札をつける時、ひっくり返してしまった。手伝いに行っているのか、邪魔をしているのかわからない。俺だってやったよと慰めてくれた人がいた。配達先で私の住所と名前を知っている人がいてびっくり。うちのガス屋…

六花亭本店、池田ワイン城

貸し切りの朝風呂。寒い然別湖のほとりのホテル風水の露天風呂にひとり入る。 外は吹雪いて、湖は真っ白でくちびる山すら見えない。 朝食バイキングの後、チェックアウトして帯広へ。 駅の近くのデパートの斜め向いにある六花亭本店へ。 ここのサービスは素…

街歩き

春がやって来た。 掃除と洗濯、街歩き。午後気温が摂氏0度より上回ったので、数ヶ月ぶりに車の中をバキュームクリーナーで掃除。今まで寒くて出来なかったのだ。 保育園の子ども達の絵が、工事現場の塀に飾ってあった。 食堂があった。ランチをした。おかあ…

木工ろくろ教室 二日目

快晴。再び教室へ。弁当を作る。(おにぎり2個と夕べの残り) 昨日より一回り大きい皿を木工旋盤で作る。 今日は栗の木を使う。 行程は同じ。バンドソーという糸鋸で木の板(2.6センチの厚さ)を丸く切り、旋盤を使って刃物を使って削って行く。 先生は今日…

木工ろくろ教室

うりまく夢創造館で開催された木工ろくろ教室を受講する。 参加者は7人。 まず木についての基礎知識や専門用語を1時間勉強する。 知らなかった事を沢山学べた。 例えば、広葉樹林を輪切りに薄く切ると、年輪にそって小さい穴があいている(水を吸い上げる…

地震騒ぎ

夕食にパスタを食べようと茹でる分量を測っていたら、家じゅうがカタカタ言い始めた。大した揺れではなかったが、随分長く揺れ続けていたので、これは大きいぞとテレビを見ると、マグニチュード6.8で津波の注意報が出た。この街の震度は3だったから、大した…

ボランティアを体験する。

お弁当をお年寄りに配達して、元気にしているか確認する、というNPO法人のボランティアを体験。割烹着を持って行くと、食べものを扱うセクションはプロがしないといけない決まりがあるので、鞄に詰めたり、タグをつけたりを手伝う。配達にもついて行く。…

食堂、道の駅、ホテル、生協、薬局、図書館、役場

盛り沢山な一日。 まず昨日行ったNPOの経営する食堂へ。 ボランティアをすることを話し合いの末町役場が「双方で話し合うなら」OKしたという報告。 今日の食堂は家族連れでにぎわっていた。 次に道の駅へ。親切な従業員の女性に教えてもらって、ろくろをまわ…

食堂「ごはんや」アグリマンマ NPO法人

国道沿いに「アグリマンマごはんや」というお店を発見。 ここの目的は食堂だけでなく、お年寄りに食事を運んでいる。 NPO法人で、ボランティアがやっているそうだ。 地元食材による、ランチ。700円。お漬け物と番茶はお変わりし放題。 新得へドライブ。日…

再び北海道へ

南海電車で関空へ。今までなぜ空港バスを利用していたのだろう。電車の方が安くて速い。 関空の国内線へ。総合所で聞いたら、ピーチの搭乗口は、日航ホテルのビルで、駅の反対側だという。行ってみると、昔高島屋やお土産店街だったエアロプラザが、ピーチの…

カントリーパパへ

牧場が経営するカントリーパパでランチ。田園セットを注文。今日は雛祭りだからと言ってこんなデザートをサービスしてくれた。今日は晴天。 そういえば、今日は桃の節句や。レストランの窓からはきれいな木が。 道の駅うりまくへ。馬が飼われている。引き馬…

ねずみ騒ぎ

夕べは疲れてやる気がなく、荷ほどきもロクにせず食べ物も散らかしてベッドに。電気を消して間なしに、クローゼットの奥から物音が。「ちゅ、ちゅ、ちゅ」ガバっと跳ね起き電気をつける。ネズミちゃうか…怖かったが勇気を出して、クローゼットを点検。ボイラ…

オホーツクから十勝へ引っ越す。

引越の用意をろくにせず、寝てしまったため、今朝ガス屋や市役所の人々が来た時、まだ車に何一つ載せていなかった。手伝ってもらいながら荷物を全部載せ、出発。近道である滝上や層雲峡、三国峠は通らず、湧別(ゆうべつ)、遠軽、留辺蘂(るべしべ)、足寄…