読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の鳥 agirlfromosaka

主に飼い猫+野鳥を撮って、紹介しています。 北海道と読書と温泉が好きです。

ジェトロ・デ・シルヴァ

FBでこの先生の名前を見つけたのでメッセンジャーを出したところ返事が来た。

「あなたがまだ私を覚えていることにとても感動しています。多くの祝福とお礼を申し上げたい。私のクラスが役立ったと願っています。」

ジェトロは私が就職したのが黒人教会だったので、音楽で困っている時助けてくれた先生。

ちょうど先生の「ゴスペル・ピアノ・テクニック」というクラスが始まり聴講した。

授業では技術だけでなく、信仰の証やアカデミー賞授賞式でホイットニーの歌のピアノを弾いた時のエピソードを話してくれた。全世界生中継にも関わらず、数分しかリハーサルさせて貰えなかったので、あせったそうだ。

彼の功績もグラミー賞にノミネートされた。

ブラジルのリオで生まれ、フル・スカラシップ(全額奨学金)で、バークリー音楽大学に入って卒業、アンドレ・クラウチ牧師始め、ホイットニー・ヒューストンのツアーに10年間、スティービー・ワンダーチャカ・カーン、アース・ウインド・アンド・ファイヤー、BBキング、セリーヌ・ディオン安室奈美恵などの伴奏/プロデューサー/アレンジャーを務めた。

経歴はすごいのに、教育者であることに生き甲斐を持っている。信仰深く、牧師さんではないがアンドーバー神学校(新島襄が出た学校)で博士号を取っている。

ホイットニーヒューストンが亡くなった時、お葬式でピアノを弾いたそうだ。

来日する事があれば大阪の私の教会でピアノを弾いてあげましょう、と12年前に言ってくれたが、滅相もない、その話題に触れないようにしている。